トナー式にするかインク式にするかで悩む

普段使っているプリンターはインクジェット式なので、当然カートリッジはインク式の
ものだ。
家庭用で特にプリントアウトを多用するような使い方はしていないので、インク
カートリッジの交換もそれほど頻繁ではない。
しかし、いざ使おうとしたときにインク切れ
だと大変困るので、各色のカートリッジを準備はしてある。
たまに多めにプリントすると
以外に早くインクがなくなるのには驚かされる。
最近はレーザープリンターも低額のものが出回るようになり、家庭用でも導入を
考えている。
カラーレーザーはまだまだ高いが、考えてみればカラーでプリント
することなどめったにない。
そのときだけプリント業者に頼んでもよいくらいだ。
しかし、トナーのことを考えると、レーザープリンター導入を躊躇する原因となって
いる。
トナーカートリッジ自体が大きいものなので、家庭で予備を保管するのは
邪魔になる。
しかし業者に交換に来てもらうのは面倒だ。
対応カートリッジのサイズが
いろいろ選べるようになれば、もっと導入しやすいだろうと思うのだ。